• 支援実績

    relationships

    クラウドファンディングへの支援履歴や、

    ミリアッシュにいただくご声援を掲載しています。

  • クラウドファンディング支援履歴

    crowd funding support

    事業以外でもコンテンツ業界へ貢献できればと思い、
    支援させていただいたプロジェクトの一覧です。

    2020年4月13日支援

    弊社でイラストを手掛けさせていただいたアニソンカラオケバーZさんが、

    新型コロナの影響でお店を休業となりました。

     

    オーナーの生明さんが、お店存続のため始めたプロジェクトです。

    かっぴー×うめで描く 『アイとアイザワ』完全版単行本制作プロジェクト!!

    2019年9月19日支援

    竹谷がアイコンとしても活用させていただいているうめ先生と、

    『左ききのエレン』の作者であるかっぴー先生のプロジェクトです。

     

    いつもお世話になっているナンバーナイン小林社長から

    キュレートいただくより前に、光速で支援しておりました。

    寝たきりでも働ける分身ロボットカフェプロジェクト公開実験!

    2019年9月4日支援

    吉藤オリィさんの講演を拝聴し、その哲学と信念に敬意を抱き、

    少しでも力になりたいと思い支援させていただきました。

     

    サイバーコネクトツーの松山社長もお誘いし

    ミリアッシュのメンバーと実際にカフェへ行きましたが、

    「すごい」の一言でした。信じられない体験をさせていただきました。

    ※チームブログにて記事にしております。

    2019年7月2日支援

    「中学生の社長」という言葉を最初見聞きした時、

    どういうことなのかまったくわかりませんでした。

     

    そう思ってしまうこと自体が、枠に囚われている証拠でもあると思い、

    また加藤さんの本が出版される世の中のほうが良いと考え、支援しました。

    荒井先生キャラデザのファミコン風ADVゲーム「偽りの黒真珠」第2弾をつくりたい!

    2019年6月7日支援

    CAMPFIREの遠藤様よりキュレートいただきました。

     

    ゲームに名前の載る日が来るとは、考えてもいませんでした。

    メンバー一同、留守番電話の録音メッセージになります。

    ハッカー映画『電気海月のインシデント』を全国に広めたい!

    2019年4月3日支援

    CAMPFIREの遠藤様よりキュレートいただきました。

     

    エンターテインメントを通じ、ハッカーをリアルに描くことで、

    教育を始めプログラミングを取り巻く諸問題に

    光を当てようとされている姿勢がかっこいいと思いました。

     

    また、エンドロールに社名が掲載される、

    というリターンを魅力的に感じ、支援させていただきました。

    全年齢向け百合同人誌『LiLium(リリウム)』創刊プロジェクト

    2019年2月14日支援

    大好きな株式会社ナンバーナイン様のプロジェクトです。

     

    ■ナンバーナイン漫画クラウドファンディング

    https://camp-fire.jp/channels/no9

     

    百合は尊く、支援させていただきました。

    大須晶による世界初の格闘ゲーム写真展で最高レベルの写真を展示したい!

    2018年12月20日支援

     

    ゲーム好きのミリアッシュとして、

    格闘ゲームやeSportsが

    一層盛り上がっていくことを願っています。

     

    その思いを少しでも示せればと、支援させていただきました。

    低賃金の新人アニメーターを守りたい!住居支援2019-前期-

    2018年12月18日支援

     

    ミリアッシュ一同アニメが大好きなため、

    なにか環境改善の一助となれればと思い、

    支援させていただきました。

    【鉄工島FES継続開催へ】職人が息づく"現役 産業遺産"を未来に。

    2018年9月28日支援

     

    「モノづくり」を応援したいと思い、

    また副社長杉山が大田区出身ということもあり、

    支援させていただきました。

    《トキメキで地域活性化》鶴ヶ島市を舞台にした乙女ゲームを作りたい!

    2018年8月13日支援

     

    CAMPFIREの遠藤様よりキュレートいただきました。

     

    コンテンツで地域を活性化したいと思いに賛同し、

    また代表竹谷が埼玉県出身ということもあり

    支援させていただきました。

    クリエイター支援!限定画集と思い出をタイムカプセルで未来につなげたい!

    2018年8月8日支援

     

    敬愛するイラスト制作会社サーチフィールド様の10周年企画となれば、

    支援したい想いを抑えること能いません。

     

    https://www.searchfield.jp/anniversary/10years/

     

    法人第一号として支援し、

    イラスト『サチとミア』をご提供させていただきました。

    アマゾンで1位獲得『みかにハラスメント』の新作を発表したい!

    2018年2月5日支援

     

    ご声援もいただいている

    CAMPFIREの遠藤様よりキュレートいただきました。

     

    内容が尖っていてぜひ読みたいと思い、

    また法人コースの「ロゴ掲載権」に惹かれ、

    支援させていただきました。

    ラブライブ!サンシャイン!!ヌマヅノタカラプロジェクト

    2018年1月19日支援

     

    ビジネスとしてもプライベートとしても、

    『ラブライブ!』はミリアッシュにとって大切なコンテンツです。

     

    法人としての初支援となる、記念すべきプロジェクトです。

  • ご声援

    cheers

    日々お世話になっている方々からいただいたメッセージを掲載しております。

    ベーカリーハイジ宮下さん

    有限会社ベーカリーハイジ

    代表取締役・オーナー 宮下真彦 様

    国産小麦・天然酵母のパン屋「ベーカリーハイジ」「ハイジカフェ」

    「La nature HEIDI(ラ・ナチュール ハイジ)」の経営

    ミリアッシュさんには、ハイジパン(※塩バターロール・クレセント)

    のキャラクター2体を可愛く制作してもらいました。

     

    名前も、投票スタイルでお客様からの沢山のご意見を頂き、

    ソルティー、ルナと決定(!)

     

    今後は、こちらのキャラクター達と私達ハイジが地域のお客様と繋がり、

    そしてアニメでツナガル世界へ

    美味しいパンを届けるためのアイコン・メインキャラクターとして活用、

    そのお手伝いしてもらえることに期待しております。

     

    ■ベーカリーハイジさんInstagramFacebook

    ■ハイジカフェさんのFacebook

    ■La nature HEIDI (ラ・ナチュール・ハイジ)さんのInstagram

    CAMPFIRE遠藤さん

    株式会社CAMPFIRE

    FAAVO/CAMPFIRE ローカル事業部キュレーター
    遠藤寛之 様

    クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」「FAAVO」「polca」

    継続課金型コミュニティプラットフォーム「CAMPFIREファンクラブ」

    評価型与信モデル融資「CAMPFIRE Bank」などの企画・開発・運営

     

    前職ではミリアッシュさんと同じイラスト制作会社で働いていたので、

    ミリアッシュさんのことはめちゃくちゃ応援しています!


    現在、わたし自身はクラウドファンディングという形で

    クリエイターさんの支援をしておりますが、


    ミリアッシュさんの「クリエイターさんのための市場を作る」

    「クリエイターさんに還元する」という一貫した姿勢は

    いつも見習わせて頂いていますし、

    共に市場を作っていく同士としてすごく心強く思っております!

    これからも一緒に頑張って行きましょう!


    一言でまとめると、魂は合ってる!

     

    ■CAMFIREはこちら!:https://camp-fire.jp/

    ■FAAVOはこちら! :https://faavo.jp/

    ライフマップ佐藤さん

    株式会社ライフマップ
    常務取締役 佐藤孝昭 様

    専門学校検索サイト「コレカラ進路.JP」の企画・運営・開発
    漫研部・イラスト部・美術部を応援するイベント「すけぶ交流会」の企画・運営

     

    ミリアッシュさんには「すけぶ交流会」の

    メインキャラクター制作を担当していただきました。
    ミリアッシュメンバーの作家さんに寄り添って仕事をする姿勢が好きです。
     

    すけぶ交流会の参加者は絵を描く高校生です。
     

    すけぶの参加者に対しても

    未来の作家を応援する姿勢でイラストを通じてご支援いただいています。
    これからも一緒に未来の作家さんを支援をしていけたら嬉しいです!

    ■すけぶ交流会はこちら!
    https://sukebu.com/

    ナンバーナイン小林さん

    株式会社ナンバーナイン

    代表取締役社長 小林 琢磨 様

    電子書籍のコミックエージェンシー

    漫画のセレクトショップ「マンガトリガー」の企画・運営・開発

     

    がんばれ!魂は合ってる!

     

    ■マンガトリガーはこちら!

    https://mangatrigger.com/

    Alexandra Petruk 様

    作家

    ミリアッシュ創立おめでとうございます。今後のご発展を心よりお祈り申し上げます。

    もちろん、この魅力あふれるメンバーであれば、何の問題もないと信じておりますし、私自身がイラストレーターとして、お役に立てることを誇りに思っております。

     

    この会社で一番良いと思うのは信頼性です。

    しかし、すばらしいのはそれだけではありません。

    もし私が、ミリアッシュとお仕事をする時のことをお話したら、

    1から10まで、褒め言葉ばかりになると思います。

    私のポートフォリオを見てご連絡いただいた、

    すべての始まりを幸運と呼ばずに何というでしょう。

    ミリアッシュがさらにご発展し、多くの素晴らしい実績を積まれていく中で、

    私自身も一緒に成長していくことができれば光栄に思います!
     

    Alexandra Petruk様のWebサイトはこちらです!

All Posts
×
×
Privacy Policy

Myriashue Ltd. (the “Company”) sets forth this Privacy Policy (this “Policy") with regard to the treatment of users' information, including but not limited to personal information, during the performance of services provided by the Company (the "Services”), as follows; 

1  User's Information to be Collected and Method of Collection 

For purposes of this Policy, “User's Information” means information that identifies users, history of actions on communication services and other information created or accumulated in relation to user or users' devices, which shall be collected by the Company pursuant to this Policy. 
Depending on the method of collection, the User's Information that we may collect for a user to use the Services includes: 

(i) information provided by the user, including: 
• name;
• e-mail address;
• address;
• credit card information; 
• other information entered by the user into such form as specified by the Company; 

(ii) information provided from services outside the Services to the extent that the user permits for use with the Services;
The Company may collect the following information from services outside the Services, including but not limited to social network services, to the extent the user permits for use with the Services at that time: 
• ID used by the user for such outside service; and 
• other information that the user has authorized the other service provider to disclose through its privacy settings in such outside service; 

(iii) information collected by the Company for the use by the user of the Services 
The Company may collect information upon access to or use of the Services, including: 
• terminal information; 
• log information; 
• cookies and anonymous ID; and 

2  Purpose of Use 

2.1  The User's Information may be used not only for provision of the Services as provided in Section 2-2, but for other purposes as provided in Section 2-3 

2.2  Specific purposes of the User's Information for the provision of the Services shall include the following: 

(i) provision, maintenance, protection, and improvement of the Services, including but not limited to acceptance of registration for the Services, identification of individuals and computation of use fees; 

(ii) guidance or response to inquiries relating to the Services;

(iii)other purposes incidental to the foregoing. 

2.3  Purposes other than those specified in Section 2.2 above shall be as indicated below: 

Purpose of Use
(1) creating statistical data relating to the Services, in a form that cannot identify an individual;
(2) other marketing.	

Corresponding User's Information
• device information 
• log information 
• Cookies and anonymous ID 
• name 
• e-mail address 
• other information input by users in the form specified by the Company

3  Method of Notice, Publication and Permission; Method of Discontinuance of the Use 

3.1  The user's permission must be obtained before collecting the following User's Information:  

(i) terminal information; and 

(ii) location information. 

3.2  If the user specifies a certain setting, the user is entitled to require the Company to, and the Company shall immediately, discontinue the use of any or all of the User's Information, in accordance with such rules as may be from time to time prescribed by the Company. Depending on the item of the User's Information, if such collection or use is required for the Services, the Company may not be able to discontinue such collection unless the user withdraws from the Services pursuant to the procedures as determined by the Company. 

4  Provision of Personal Information to Third Parties 

Unless required by the Personal Information Protection Act or other applicable laws and regulations, the Company shall not provide to any third party personal information contained in the User's Information without the prior consent of the user, unless: 

(i) The Company authorizes such third party to handle the personal information in whole or in part to the extent necessary to accomplish the purpose of the use: 

(ii) The personal information is provided through a business transfer by way of merger or other similar transactions:

(iii)The Company is required to cooperate with state or local governmental organizations or their agents to perform their duties or obligations pursuant to applicable laws and regulations, and such performance is likely to be precluded if the consent of the user must be obtained; and 

(iv) In addition to the foregoing, the Company is entitled to disclose information pursuant to the Personal Information Protection Act or other applicable laws and regulations. 


5  Disclosure of Personal Information 

Upon request from the user to disclose its personal information under the Personal Information Protection Act, the Company shall, without delay, disclose to the user such information after confirming its identity (or notify it of the non-existence of such personal information), to the extent required to do so pursuant to the Personal Information Protection Act and other applicable laws and regulations. Please note that you must pay a commission (1,000 yen per application) for disclosure of personal information. 

6  Correction and Suspension of Use of Personal Information 

6.1  If the Company is required by the user to (1) correct the content of personal information under the provisions of the Personal Information Protection Act because such information is false, or (2) suspend use of personal information because such information is being handled beyond the scope of the purpose of the use previously made public, or has been collected in a fraudulent or otherwise illicit manner, then the Company Shall, without delay, conduct an appropriate investigation after confirming the requesting party's identity, and based upon the results, correct the content or suspend the use of such personal information, and notify the party to that effect. The user shall also be notified of any determination, if applicable, not to correct or suspend the use of such information, together with the justification for such determination. 

6.2  In the event that the Company is required by the user to delete its personal information and has determined that it is necessary to accent such request, the Company shall delete such personal information confirming the requesting party's identity and shall notify the party to that effect. 

6.3  Should the Company not be obligated to correct, or suspend use of, information pursuant to the Personal Information Protection Act and other applicable laws and regulations, the preceding paragraphs shall not apply. 

7  Inquiries 

Any suggestions, questions, complaints, or other inquiries on the handling of the User's Information must be submitted to: 

Myriashue Ltd.
3-6-60, Hachimancho, Fuchu-shi, Tokyo, Japan
Akito Takeya
info@myriashue.co.jp

8  Procedure to Amend this Privacy Policy 

The Company shall from time to time review how the User's Information is being handled, and use its best efforts to continuously improve the operation, and make such modifications to this Privacy Policy as may be necessary. And modification to this Privacy Policy shall be notified to you by posting on our website; provided that for any modification requiring consent from the user pursuant to applicable laws and regulations, such consent from the user must be obtained subject to the procedures as separately established by the Company. 


This Policy shall be executed in the Japanese language. Japanese shall be the governing language and any translation of this Policy into any other language is for convenience of reference only and shall not bind the parties hereto.